文具工房〜モレスキンスキー

文具沼にゆるくはまっています。手帳とモレスキン増殖中。

手帳

洋書みたいな手帳paper blanks 使い勝手の検証

更新日:

ビッグバナー




paper blanks

文具店で見かけられている方も多いのでは。
重厚でお洒落な手帳、手帳でなくともノートは常駐しています。
今回はそんなpaperblanks を使ってみての感想。
古書の風合い、すばらしいデザイン性。そして、こんなにスタイリッシュなマグネット付属の手帳みたことない。閉じたときにパタンっていうよ!
これは裏表紙です。ちょっとAppleのシール貼ってるけど。とてもマッチしてます。

IMG_0524-338x450
バーチカルもあったので購入に至りました。

IMG_0529-510x450

バーチカル

見開き一週間が縦ならびで時間軸がわかるようになっているもの、空白が目立つので、時間を見つけ出したい人なんかには重宝されます。イメージとしては社会人が使っていそうです。日に何件もミーティングがはいっているような人の時間管理として使われていたかんじがしますが、実際つかっていみると、学生でも主婦の方なんかでもつかいやすいと思います。

レフト式

左に日付、右はメモとかのフリースペース。一般的に売られている手帳はこのタイプが本当に多いです。左から右へと時間を区切るか、上下で区切っていくか。もしくは直感的につかっているのか。自分がレフト式が苦手なので良さが伝えられないです。

店頭ではレフト式しか売っていなかったのでネットでとりよせた

paperblanksのバーチカルタイプのものがあるはずなのに、店頭で売ってるところをみたことない…あっても、自分の欲しいデザインのものは売り切れていて、ネット注文しました。

ネット注文したところ、郵送の際に角をどこかでぶつけていたのでしょうね。すでに、へこんでいました。ぼくの気持ちもちょっとへこみましたが、まあ許容範囲内でした。
ネット注文をされるかたはそこらへんのことも考慮にいれてみてくださいね。

この頃は、万年筆には手をだしていなかったのですが、裏抜けはしません。

そして、ぼくがデザインと同じくらい重視したのがマグネットタイプのこの種類です。

IMG_0525

以前にネットでみかけたのです。これなら、ボールペンさせると!!

手帳はペンとともにあってこそですが、本来ペンホルダーの用途ではないのと、多色ペンをこの頃から使っておりましたので、どうにも納まりが悪いのはたまに感じていました。単色、2色使いの方はペン本体が細いですし、そういう方にはお勧めします。

月日がたつと、手帳にはさんだあれやこれがかさばってペンホルダーとしての役目は果たしてくれず、結局こんなのを投入したりしていました。

IMG_0526

まあ、そんなことはいい、みていただきましょうか。

この眼福を。

IMG_0527

本当に、これはけっこうな沼ですね。

沼、怖いこわい。

超、美しい。

正直、中身なんてどうだっていいんですよ。

「paper blanksをもっているオレってどうよ?」

 格好いいよね。

正直、中身なんてどうだっていい。paper blanksを持っている自分に満足ですよ。スタバでさりげなく出してドヤ顔しようぜ。だって、使いづらくて……。でもって、使いづらさを解消するために、自作で手帳作っちゃったもの。

それでもpaper blanksを使っていたことに満足です。
なぜこの格好いい手帳を使わなくなったかといえば重かった。
もち歩くのが億劫になってしまったのです。
なんて、もったいない。でも、手帳とはそういうものです。使っていくうちに学んでいくもの。
使いづらいものは、自分にとってどういうものが使いやすいかを教えてくれるのです。

paper blanksを使って得た教訓

1、見た目だけで選んでもいいことないよ。
2、重さも重要。
3、分厚い手帳は書くのにストレスを感じる。
はい、これをふまえて消去法で手帳を選べばいいんですね。「この手帳ハズレだった」この言葉で済ませるのも、それはそれでいいんだけど、その時の自分がこれからの一年を、一緒に過ごす相棒として真剣に選んだ手帳です。

そして、その手帳を自分にはできないような使いこなしをしている人もいる。その差は?その差は、その人にとっては、いい手帳だったから。自分とは違う部分での評価の仕方がある。
ということで、今までありがとう。
感謝して捨てましょう。
はい、捨てます。
そこんとこは、合理的に不要なものを未練たらしくとっておいても、スペースとるだけなので。
ところで……お気づきでしょうか?頑に誉め称えるpaper blanks の表紙を載せないことに。

IMG_0522-338x450

「謎解きはディナーのあとで」シール!!

IMG_0523-338x450

ええ、はまっておりました。

このシールがほしいがために、わざわざコンビニでそんなにも食べたい訳じゃないパンを、毎日のように購入したのは後にも先にも、この時だけです。

今となっては『う〜け〜るぅ〜』でございます。







-手帳
-

Copyright© 文具工房〜モレスキンスキー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.